ホ24文

ホツマツタヱ24文 コヱ国ハラミ山の文


サブタイトル(リンク一覧)


ニニキネによる土木事業【1】
暦をつくるヒヨミ【2】
ニニキネへの三種の宝物の譲渡【3】
ニニキネによる八州巡りの開始【4】
ニニキネが峰輿を得る【5】
ニニキネのアメノシルシ【6】
サルタヒコの登場【7】
サルタヒコの功績【8】
富士山を中心に四方を開拓し、湖を造成する【9】
伊豆浅間峰の造成【10】
アシツヒメとの契り【11】
コモリとオホナムチ【12】
アシツヒメの懐妊とイワナガの讒言【13】
アシツヒメの誓約【14】
ニニキネの御子とコノハナサクヤヒメ【15】
サクラギがスセリとなる【16】
ニニキネの御衣【17】
不老長寿の薬草【18】
蚕飼とタチヌヒの道【19】
ハラミ山の由来【20】
歴代の中柱【21】
ニニキネが国を治める【22】
オシホミミの最期【23】
ハラカラの由来【24】
ワケイカヅチの天君【25】
各地の土木開拓【26】
テルヒコの横暴【27】
タチバナノキミ【28】
ハラアサマ宮【29】
鶴と亀と占い【30】


<<前 [目次] 次>>

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿